妊娠したいと思っているあなたへ

独身の頃は避妊にあんなに気を遣っていたのに、結婚していざとなったら子供ができない!こんな人も多いですよね。私もそうでした。子づくりし始めたらすぐに子供ができると思っていたんですが、それは大きな間違いでした。

まずは妊娠しやすい体作りをすることです。女性にとっては基本のことですが、意外とできていない方が多いのが現状です。まずは体を冷やさないことです。冷え症は万病の元といわれるほど、女性の体にとってはよくないことです。冬場はとくに意識して体を温める努力が必要です。冬に旬の野菜、特に根菜類は体を温める効果があるので私もよく摂っていました。

反対に体を冷やすのはコーヒーや、トマトなどの夏野菜です。コーヒーはカフェインも多く含み、妊娠中もよくないとされていますので、飲む回数を減らすのが賢明でしょう。代わりに豆乳を飲めば、大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをしてくれますのでより妊娠しやすい体に近づくと思います。

それから、私は煙草もやめました。万が一妊娠した場合ニコチンは胎児に悪影響ですし、男性の場合も精子の数に影響があると研究結果が出ていますので、これを機に夫婦二人で禁煙するのがいいでしょう。

あとは行為自体の回数を増やすことです。排卵日や基礎体温ばかりを気にして、今日しましょう、明日しましょうでは旦那様の気持ちが萎えてしまうこともありえます。まずは夫婦仲良く、健康でおおらかに赤ちゃんを待ってあげることです。きっと、良いタイミングで赤ちゃんはきてくれます。凄く簡単な妊娠しやすくする方法だと思いませんか?私も今や二児の母です。

体を温めることが妊娠につながります。

妊娠を希望されている方は、基礎体温を計測されていることが多いと思います。私自身も毎朝基礎体温を測っていました。計測を始めてすぐに、自分の体温の低さに驚きました。低温期で36.00前後、高温期でも36.50程度でした。基礎体温の見本では、高温期は36.70以上となっています。冷え性であるとは思っていましたが、この体温では妊娠できないと感じ、それから体を温める努力をしました。

夏は素足にサンダルとスカートが定番でしたが、ストッキングとパンプス、もしくはパンツスタイルにして下半身を冷えから守りました。また食生活の面でも、冷たいものを飲むのは控え、常温の水を飲むようにし、冷える季節には生姜を摂って体の中から温めることも意識しました。このようにして冷えを改善していくにつれ、基礎体温が全体的に0.3度ほど上がりました。高温期の体温も36.80から37度近くにまであがり安定していました。

体温が上がったことで風邪を引きにくくなり、また肩こりや便秘も解消し、とても体調が良くなったことを実感し、もしも妊娠できなくても体温を上げるための努力は無駄にはならなかったと思い始めたころ、ついに妊娠、無事に出産しました。体を温めて体温を上げることで、基礎体温表もはっきりとわかる2層になり、排卵日がわかりやすくなったのも大きいと思います。

初めは意識して体を温めていましたが、少しずつ習慣化されてくるので、今では特に意識しなくても常温の水を飲んだり、少し冷えたと感じたらすぐに半身浴で温めたりと、自然と体を温めることができています。現在二人目がお腹で元気に育っています。

やはり羨ましい気持ちを隠せない!今の子が利用している婚活サイトやアプリ

親戚の集まりがあったのですが、若い子たちが婚活の話で盛り上がっていました。その中の一人が半年後に結婚する予定です。どうやらマッチ・ドットコムという婚活サイトで知り合い、理想の男性に出会うことができたとか・・・。すごく羨ましいなぁと思う自分がいますね。

私は一応は結婚できましたが、母が親戚にお願いをして連れてきた男性と結婚しました。正直好みではなかったのですが、自分の力で結婚相手を探すことは厳しく、母の連れてきた男性とお見合いをして結婚することになったのです。結婚してみたら夫は意外と楽しい人だったので良かったのですが。

婚活サイトやアプリなどを使って理想の男性を探すことができたらどんなに良かったかと思うことはあります。イケメン、高身長、高収入の人を見つけることができたかもしれません。相手が私を気に入ってくれるかはわかりませんがね。ネット婚活でたくさんの人が良い人と出会って幸せになると良いなと願っています。

オタクだけど彼女が欲しい!出会いが欲しい!できないとは言わせない!彼女を作る方法・作り方とオタクの強みについて
男性の側からはこういう視点もありますね。男女ともに見た目は良いと有利で辛い思いをしている人は男女ともに居ますよね…。

男性の脱毛

男の人でも脱毛したいのかな。

男の人って脱毛したいって思う人居るんだろうか?因みに私は中途半端なヒゲとかは嫌いなので綺麗な生え方をしない人は脱毛して欲しいなって思う。カミソリで微妙にヒゲ剃ったジョリジョリ感も嫌いだし。

かと言ってヒゲ自体が嫌いなんじゃ無くって似合ってる雰囲気の人や生え方が綺麗な人のは嫌じゃない。如何にも手入れしてないって感じがダメなんですよね。それなら抜いてしまえって思うの。

因みに男の人のヒゲとかって凄く太い毛だったりするし脱毛したら肌穴だらけって事にはならないんだろうか?それ以外の体毛脱毛しようと思ったらスッゴクお金かかったりするんだろうか?男性専用の脱毛サロンとかあったりするのだろうか・・・?
そういえば、ケノンは女性向けと見せかけて購入者の半数くらいは男性らしいね。

胸毛とか凄いのって嫌だし動物見たいな毛の人って脱毛出来るんだろうか?とかって色々と疑問が有って興味あるんですよね。

でも、男の人で脱毛してる人って居るのかな?余り聞かない事だし、知ってる人は普通に毛が生えてる人ばっかりだから脱毛なんてしてる人居ないだろうしって思うと、この疑問は永遠に謎のままなんですよね。

男の人の脱毛ってどんなんなんですかね。

何となく、男性は永久脱毛はしない方がいいように思いますね。

後からやっぱり毛があった方が良かったとかなる可能性ありそうですよね。

やっぱり私のアイドルは

子供の頃のアイドルといえば、やっぱり光GENGIでしょう。当時の子供や大人もみんな夢中になっていたのではないでしょうか。
私は小学生で低学年くらいでしたが、 憧れてローラースケートを買ってもらった思い出があります。

歌をうたいながらローラースケートを滑っていました。

そんな光GENGIも今の芸能界ではほとんど誰も残っておらず。たまに懐かしい芸能人とかの番組で諸星くんが出てくるくらい。

あとのメンバーはたまにドラマに出てたり、地道に舞台をしてる人もいるみたいですが、あまり動向をうかがえません。
捕まったメンバーもいますしね。

当時のアイドルが年老いてから見るのって本当に不思議です。
子供の頃とはまた違った目線で見れますが、やっぱりアイドルはそのときのまま封印するのがいいのかもしれませんね。

最近では元モー娘。がドリームモー娘。としてやってたりしますがやっぱりちょっとイタイです。
絶世期はかわいかったのになあって。エルセーヌとかエステを必死でやってたりして。

そういう意味では芸能界を長く生き抜いていくには、その世代ごとに芸風を変えていくとかいろいろ考えないといけないのですね。

髪は無いのに頭以外は毛深い旦那に幻滅

舅は禿げていないのに旦那はみごとに禿げてしまいました。30歳前から急速に薄毛が進行し、あれよあれよと言う間の出来事で遺伝に騙された気分です。

それだけならまだしも、皮肉なことに髪以外は顔も体も毛深いのです。

体毛は服を着れば隠れますが、顔は隠しようが無いので気になります。

きちんと髭を剃っていても何となく黒っぽいのに、休みの日は面倒臭がって剃りません。

イケメン俳優なら役柄で無精髭が生えていても格好良さがありますが旦那は違います。

清潔感などはどこかに飛んでしまい、何日も入浴していないように見えます。

女性だって仕事の無い日はノーメイクで過ごすことがあるので気持ちはわかるのです。

でも、休日が続くと不審者のような風貌になり、スーパーへの買い物にくっついて来られると泣きたくなります。

ツルツルな顔を目指して欲しいとまでは言いませんが、せめて顔の毛深さが半分だったら良かったのにと残念です。

髪のことは諦めるので、髭とか眉とかついでに鼻毛とか、もう少し気を使って欲しいと思います。本人にそれとなく注意すると険悪な雰囲気になり、悩みは深まるばかりです。

メンズ脱毛サロンに行かないと怒るぞ!くらいってみようかな?